ギャラリー〜過去の主な作品展

オーダーメイドの主な利点は、使いやすい道具を作ること!
しかし、オーダーメイドの利点は、実はそれだけではありません!

それは自分自身のブランド作りなのです!

カードマジックをする際に皆さんはどのブランドのカードを使いますか?(私はバイシクルです)
毎日ころころ変えますか?(私は色は変えますがブランドは変えません)
現象を一つ起こし、まったく違ったデザインの道具を取り出しまた現象を起こす・・・

洋服はコーディネートを考えるのに、マジックは現象だけですか??

皆さんだけのオンリーワンのブランドを作ってみませんか?

道具の修理、リフォームなどなんでもご相談ください!

ご相談・ご依頼はこちらへ

● シール製作 開始いたしました!
 お札にサインをさせる際にシールを貼り、その上からサインさせることありませんか?
ルービックキューブや、お手持ちのギミックのシールが古くなったりして使えなくなっているものありませんか?

「今、何時?」、「ポーカー・チップ・ポルカ(カラーチェンジング・チップ)」など、リフルがあると便利なのに・・・

マジック工房~VAKOGはそんな皆様のお声にお応えいたします。

お好きな形、大きさ、色、サイズなどオーダーメイドにて製作させていただきます。

使うのは紙ではなく、看板で使われているプロ用の素材で製作いたします。
早い話がカッティング文字と同じ製作方法で製作いたします。

ですので、雨にぬれても、外に置きっぱなしでも大丈夫です(笑)

ご相談・ご依頼はこちらへ


また、以下ではこれまでに作ってきた作品のいくつかをご紹介いたします。
(公表できない作品なども多くあるため、ほんの一部ですが・・・)


●ホッピングテーブル
オーダーメイドの一番の利点は、使う人や道具に合わせられることです。
お使いのクロースアップマットに合わせたサイズで、テーブルホップに大変便利なように引き出しを作っておりますのでカードやコイン、ウォンドなどたっぷり収納できます。
作り付けのホッピングテーブルは、マット部分が磨り減ったり汚れたりすると張替えができませんが、このタイプだと、簡単に取替えができます。(写真はタフパットを使用)

また、違ったバージョンとしまして、Peter LoughranのSHOCK WAVEというすばらしいPKトリックの商品がありますが、お持ちの方はお分かりだと思いますが、表面がフェルトであるということと、アルミ枠が見慣れないということで、道具の怪しさが取れないのですが、ホッピングテーブルの中に内臓させ、ギミックが使いやすいように作ることで、実践向きのすばらしい道具に返信します。(私も使っています)
ネタばれのため写真が掲載できませんが、大変便利です。
 ●レザーボール (カップ&ボール、チョップカップ用)
 

 カップ&ボールの際に、どのようなボールを使っていますか?
またチョップカップも演じる方は、先ほどとは別の大きさや、見栄えのボールを使っていますか?

なかなか、自分の使いやすい大きさ、重さのボールが入手できません。

またチョップカップに至っては、
自分の好きな磁力調整をするのは、現在市販されているカップやボールを見ると、ほぼ不可能です。

そのような悩みをお持ちのお客様からのご要望で作りました。


ボールの大きさ重さはもちろん、チョップカップ用ボールはお手持ちのカップに合わせて好みの磁力になるように、ご希望に添えるように調整して作っております。


一般の方には毛糸で巻いた見たことのないボールではなく、見慣れた野球ボールのデザインですので、より自然にカジュアルに演技ができます。

カップ&ボール、チョップカップ、ファイナルロード用のものまで同じ革、同じ糸で作っておりますので、統一感もあり、特にコンボカップを利用していらっしゃる方にもおすすめです。


追伸
ちなみに後ろに移っているカップ&ボール用のカップは、錆止め仕上げを施していますので、お手入れ楽ちんで使用できます。

初めての試みでしたのでいろいろサンプルを作って、癖などを研究しました。左記の写真はそのサンプルで作った写真です。(出来上がりの写真を撮るのを忘れてしまいまして・・・)ものです。
ちなみに写真のファイナルロード用のボールですが、実験で市販の毛糸巻のボールに巻いてみたのですが、毛糸にクッション性があること、そして表面が凸凹であることで、仕上がりがパリッとならず、革にしわができてしまいました。
そのため、お手持ちのファイナルロード用のニットボールに巻いてくれと言うオーダーの場合は、以上の理由でお受けできません。
もちろん毛糸をほどいてから革で巻きなおすというオーダーはお受けできます。

●ホッピング(営業用)ダレスバック
持っているだけで上質な雰囲気を作ってくれる本革製のダレスバック(ドクターバック)!

通常外側にポケットのあるデザインは存在しないようですが、ホッピング用に使えるようにトランプが入るサイズのホケッとを2つ付けて作りました。(ちなみに私はパケットトリックをまとめて入れています)

また、口が大きく開くダレスバックだからこそ、中の道具を見つけるのが容易で、しかもネタを捨てに使うシルクハットのような役割も兼ねます。

アンティーク染にて製作、革の持つ魅力を十二分に発揮します。

このかばんを持ってBarなどに入ると、必ずと言っていいほどお店の方や、他のお客さんから声をかけられます!
新しい出会いのチャンスになる魔法のカバンです(笑)

持った人にしか分からないこのかばんの魅力!
是非皆様も味わってみてください!
 ●Rinking Ring(チャイナリング) / ポケットリングゲース

右がポケットサイズ(4フィート)
左が(5フィート)


 マジックの名作!リンキング・リング。
クロースアップからステージまで、あの輝ける音と同時に華やかに彩る大変便利な演目です。
 皆さんはどれぐらいのサイズのリングを使っていますか?
 クロースアップには4フィート(12cm位)のポケットサイズの小さなもの、ステージには10フィート(30cm位)の大きな物を使ってると思います。
 それではサロンでは??
 以外にもその中間の大きさがほとんど存在しません。7フィート(21cm)位の大きさを販売しているメーカーもありますが、日本では 滅多に見かけない大きさです。
 使いやすいポケットサイズは小回りが利き、軽快ないろいろな技法が使用できますが、サロン、ステージで使用するにはやはりサイズが小さすぎます。
 そこで良いとこどりで演技ができないかという依頼で、いろいろ考え小回りが利き、なるべく大きいサイズの物として、5フィート(15cm位)の大きさがベストであるということで製作しました。

 価格を押させるために、市販の工業用ハング(リング)を利用して製作しました。

 もちろんご希望のサイズで製作することが可能です。

 またポケットリングをベルトなどにぶら下げて持ち運び、そし てすぐに演技ができるようにするための総本革製のケース(ポーチ)です。
しかもこのポーチは最後に手渡しできるように、すり替えをするためのポケットが付いているので、より完璧な演技が可能です。

 ●メンタルパッド(透視のメモ帳)
 

  メンタルマジックマジックをされる方には必需品です。
コザールの予言パッド(ホロウィッツパッド) / トリニティー・パッド/スーパー・メント・パッド、どの商品もクオリティの面、そしてデザイン的不自然さ、そして使いやすさの面で良いものが存在しません。

以前から何度も同じ相談を受けておりましたが、今回実際にオーダーをいただき、日本人向けのパッドを作り実現いたしました。
もちろん日本人以外の人も使えます。(笑)

デザイン的にも矛盾がなく、リフルも簡単に一般の文具店でも安価で入手でき、補充井セットも簡単にできます。

日本の優秀な技術から生まれた文房具を使って作っているから実現できた物です。

お客様自身にメモパッドを渡して文字を書かせても怪しまれることなく演技ができます。

スタッフはみんな商品化した方が良いと口をそろえて言っていました(笑)

写真は地中海オレンジですが、お好きな革、また糸の色で製作することが可能です。

隠れた人気商品になりそうです。

 ●Nest Wallet(ネステイングワレット)+α
   不朽の名作である、サインコインが3重のコインケースから出てくるというあのネスティングワレット。

当社でもずいぶん前に改良版を作り、また私自身も使っておりましたが、最近海外メーカーから高品質の本革製のものVer.1おVer.2が発売されておりますが、当社をご愛好いただいておりますお客様から当社が先なんだから発表した方が良いという熱烈なお声をいただきましたので、今更ですが掲載させていただいております。

もちろんVAKOGクオリティですので、現在売られております海外メーカーの商品のさらに上の革、品質で製作しております。

また、これまでのものは3重でしたが、私自身、他にもいろいろ使えるようにするために、更に2つ足して5重構造で使っております。

通常のネスティングワレットとして使うときは3重で使うのですが、たとえばスリーシェルゲームをするとき、ピーを出すときに5重構造から出すことで大変盛り上がります。

マトリョーショカの構造は大変ウケが良く、ギャグとしても一級品です。
●遊び心満載のカードケース(木製)
 

トランプを入れるためのカードケースです。
紙製のケースは使うことですぐに傷んでしまい、古めかしくなってしまいます。
消耗品ですから、次々に新しいものを惜しみなく使えばいいのですが・・・
マジシャンでなければなかなかそういうわけにはいかない物です。

そのようなご要望にお応えして、直接デックを入れる木製のケースを作成いたしました。

木で作ることでアンティークの良さだけが加算されるケースになります。

今回はわざと不自然にならないように、遊び心のある名刺入れ風に作ったものです。

写真にはありませんが、ご要望に応じて表面に彫刻や、焼入れなどすることでオリジナルのカードケースが出来上がります。
●WX用4Weyマルチペン


コインマジックで大人気のWX。

付属のペンが安っぽいということでマッキー製のものが主流になっておりますが、普段使いを考え、4WeyのWX用のペン、もちろん日本製を作りました。


シャープペンシル
黒ボールペン
赤ボールペン
WX用ペン


またこちらの商品はもともと刻印を入れて販売されており、十数種類の中から選ぶことができるので、こだわりの逸品をお持ちになりたい方にぴったりの逸品ですとても良いです。

同様な商品に、ペンを改造した物が売られておりますが、そちらの商品と違い、外見にはギミックが見えないので、絶対に普通のペンにしか見えません。
●ミニミニダレスバック


マジックをする際に雰囲気を作る際に最も簡単で効果的な方法は、このようなバックからトランプやコインを出すことです。

通常もう少し大きなダレスバックを使っていますが、ショートプログラムによるショーや、テーブルすうの少ないテーブルホップなどにとても便利です。

ダレス(ドクター)バックなので、口が大きく開き、ネタを捨てたりする際にも大変便利です。

通常このサイズの金口がない為、売られていることがないのですが、金口から作り、小さいかわいいサイズに作り上げました。

ちょうどトランプを縦に入れられる高さなので、アンティーク・カードガードに挟んだデックを取り出すだけで雰囲気作りはばっちりです!
●パーフェクト・リングフライト




<黒バージョン>



どれがギミックが分かりますか?
オーソドックスなリングフライトに見えますが、安価な物とは、クオリティー、構造、耐久性、安全性、全てにおいてまったく違います。

全て本革を使い、リールも糸をワイヤーに改造、ギミックフック接合部まで、全てこだわって作っておりますので、一度使うと手放せなくなること間違いなしです。

メンテナンスも簡単にできるように作っています。

リールの形が見えることも絶対にありません!

また、通常の商品はギミックの部分だけナスカンなど違うタイプの物を使っているものが多く、不自然なのですが、左の黒バージョンの物はすべてカラビナタイプの金具を使っているため、デザインの矛盾はなく、演技もしやすく、もちろん普段使いにもとても便利にお使いいただけます。

●Pro-Flite(Nicholas Einhorn and Robert Swadling)
 

 リールを使わないリングフライトは当社のSnakeyという商品もありますが、こちらのプロフライトも大変便利です。

小林俊晶氏がこのギミックを使った新しいアイディアを発表されたこともあり、こちらの商品でリングフライトを演じられる方も多いと思います。

今回はギミックではなく、キーホルダーの部分をカッコ良く、そして耐久性がよくという依頼で作りました。

もともとのプロフライトの商品にも合皮を使ってカッコよく、また不自然に見えないように作ってあるのですが、普段使いをしても丈夫なようにつなぎ目は本革で、そしてカッコよく、より日本人になじみのあるデザインでということで作りました。

BMWに乗っていない人も、普段使いにもぴったりです(笑)
 ●パケットケース





 マリックワレットをお持ちの方に、自然に見えるように同じデザインのパケットケースを作りました。

写真のようにまるまる同じデザインでも良いし、もちろん両方ポケットなどお好きなデザインでも製作可能です。

クレジットカード入れのように何枚も入れる方法もあります。

 ●ジャンボコインホルダー
 

 ジャンボコインを保持する際にどのようにしていますか?
後ろのベルトに取り付けられるように本革で作ったものです。

ばね口クリップとスエードの摩擦を利用して保持し、また簡単に外すことができます。

まベルトにも簡単に取り外しができるようにホック式で作りました。
 ●Spirit Pendulum〜特別仕様モデル
   見ているだけで自分の思いの方向に振り子が動くマジックです。

 以前海外で本当に数個のみ売られていたようですが、かなりの個体差と動きが不安定である理由からすぐに廃盤になり、入手できなくなってしまいました。

 この現象を実現したいというオーダーをいただきまして、元の商品と違い、動きを自分のタイミングで、またパターンをプログラムできる特別仕様のハイテクモデルを作りました。

 左右時計回り、反時計回りなどいろいろな種類の動きが可能です。
●旧パーフェクト・L-ワレット〜ライダー用
当店の一番人気でありますパーフェクト・L-ワレットですが、これの前身ともいうべきワレットです。

ごっつい男性的なワレットが欲しいということで製作したものです。

厚手の牛革を使って手縫いで作っているので、耐久性は天下一品です。また、カード入れが増設できるようなデザインにしたので、後でカスタマイズもゆっくりできます。
 ●ミニ・コメディー・ワレット(スモール・ワレット)
 



 持っているだけでモテる?ウケる?便利な財布、スモールワレットですが、好きなデザインで、また高品質で作りたいということで作りました。
免許所などを入れる窓も作っています。

一番下の写真は更にコイン入れのジッパーをつけ、実際にスモールコインを入れております。
もちろん枚数に制限はありますが、普通の硬貨、コインも入れられます。
 ●PKリング
  必需品のPKリングですが、なかなかお好きなデザインがないと思います。

多少の肉厚は必要ですが、お好きな指輪を歯科技工の技術を使って、マグネットを取付けて製作しました。

指輪の表面からマグネットが見えないので、普通の指輪にしか見えません。
 ●Focus用レギュラーリング(指輪)
  水沢克也氏のFocusのルーティンを演じる際に、使いやすい指輪がなかなかないということで、水沢氏自身も販売されていますが、そちらをお持ちのお客様より、ご自分の好きなフェイスのデザインで作りたいということで作りました。

思っていたよりもとても良く出来たので、せっかくなので自分用も作って使っています。(笑)
裏側にも宝石が入っているのでカードマジックの最中などもちょっとしたアクセントになりおしゃれにコーディネートできます。
 ●ジャケット用ホルダー
   ジャケットの内側にいろいろな物を仕込む際に、ジャケットに直接安全ピンなどでつけると穴が残る、そしてコシがないなどの悩みを解消というオーダーでした。

ネタを簡単に取り外しできるようにベルトのように本革に穴をいくつもあけ、鳩目をつけ補強。
お好きなところに付けられるように作りました。

このホルダー自体はマジックテープで脱着できるように作っております。

ジャケットにもマジックテープを縫い付けないといけないですが、一度縫い付けてしまうと、クリーニングなど問題ないため、この方法になりました。
 ●ベルト
   本革のベルトです。!
バックルに革を貼り、雰囲気を変てみました。

同様にネクタイピンやカフスなどに革を貼って使っても渋い感じになると思います。


 ●ギミックコインパース
 



 ギミックコインを仕分けして、小さく持ち歩きたいということで製作しました。
 見た目よりコインは大容量に入ります。
 個人的にはもう少し大きい方が取り出す際に取りやすい為、もう少し深い方が便利かと思います。
●小物入れ

Thumb cuff escape用



ポーカーチップボルカ用
(Cokor Deception)



ゴールデンキー用
プロマジシャンの方なら、持っているブランドや小物の感じを統一することができるならとても印象付けできます。

実際には、メーカーや考えている人が違いますので、バラエティーに飛んだ道具のデザインになるのは必然です。

いろいろな道具入れるものにも気を使いたいものです。

ほんの一例ですが、いくつかご紹介します。

ご自分の名前を刻印するなどご自分のブランドを作ってみてはいかがですか?


カラオケボックス・
マジック サロンマジック ステージマジック ヴェイコッグ ベイコッグ 福岡県マジック 佐賀県マジック 長崎県マジック 大分県マジック 熊本県マジック マジシャンタカ Magician Taka マジックショー くーみんテレビ くーみんTV くーみんワイド マジック工房VAKOG VAKOG クロースアップマジック クローズアップマジック 本革のオーダーメイド クリエーター 手縫い 久留米市 八女市 筑紫野市 大牟田市 行橋市 田川市 筑豊 筑後 柳川市 日田市 佐賀市 鳥栖市

アカウント(工事中)

お買い物かご(工事中)

お支払い方法

お支払いは、ゆうちょ、銀行振込からお選びいただけます。

特定商取引法の表示

送料について

当店はすべて送料無料です!

ランキング

No.1
パーフェクト・L-ワレット

No.2
Snakey(スネーキー)

No.3

ミラクル・パスケース

No.4
マリック・ワレット

No.5

アンティーク・カードガード

リンク

プレミアム・シリーズお取り扱い店
inserted by FC2 system